眼精疲労とカルシウム不足に『ブルーベリーと小松菜のバナナスムージー』

ドリンク・飲み物

『レシピ集』のコーナーでは、主婦・主夫の方から教えていただいたレシピを紹介しています。今回は、眼精疲労とカルシウム不足にオススメの『ブルーベリーと小松菜のバナナスムージー』をご紹介!

材料を入れてミキサーを回すだけ!
眼精疲労、カルシウム不足の人に届けたいスムージーレシピ

材料

  • ブルーベリー 50g~100g(今回は冷凍したブルーベリー100gを用意。)
  • 小松菜 1株(約45g)
  • バナナ 1本(96g)
  • 牛乳 150ml

※ミキサーの制限内であれば、それぞれの分量をお好みで変えてもOK!

『ブルーベリーと小松菜のバナナスムージー』の作り方

1)小松菜の根元を切り落とし、ざく切りにしておく。

今回は、事前にざく切りにして冷凍したものを使用。冷凍状態でも使用OK。

2)バナナの皮をむき、ひと口大にちぎる。
3)小松菜、ブルーベリー、バナナの順番でミキサーに入れていく。


※重い野菜や果物は後から加えるといい。全体を攪拌しやすくなります。

4)牛乳を加える。

水分を最後に加えることで、水はねを防ぐことができます。

5)蓋をしてなめらかになるまで攪拌する。


※ミキサーの取扱説明書に従ってご使用ください。

眼精疲労、カルシウム不足にオススメの理由

ブルーベリーには疲労回復に効果的なアントシアニンが含まれています。目の疲れを回復し視力の低下を防ぐ効果が期待でき、パソコンやスマートフォンを長時間見る人にオススメの食材です。

小松菜は、緑黄色野菜のなかでも栄養価が高い野菜。特にカルシウムの含有量が多いのが特徴なんです。アクがないので食べやすく、生で使うスムージーにピッタリ! 牛乳と合わせて摂ることで、カルシウムたっぷり摂取できますよ。

さらに、あらゆる食材と相性がいいバナナが、ブルーベリーと小松菜をまとめてくれます。バナナは、優れたエネルギー源。元気な1日のサポートしてくれるでしょう。

※体への影響には、個人差があります。個人の責任において適量を召し上がりください。

◆「スムージー」の記事をもっと読む>>

裏話~ここだけの話~
小松菜を入れることで、爽やかな色味ではなくなりました(笑) でも、小松菜はアクやクセがないので、スムージーにいれても違和感がありません。正直、味だけでは小松菜っぽさを感じないかも。野菜が苦手な人でも、スムージーでいろんな食材と組み合わせれば、食べやすいと思います。ミキサーに材料を入れて攪拌するだけなので、ぜひお試しください。(28歳・東京)

 

あなたにオススメ! 注目レシピ

◆ほかのレシピを探す>>

書籍情報

主婦・主夫の声

1,577 views

この記事は、主婦・主夫など家庭で家事を担当している方の体験談をもとに作成しています。「食暮」では、食卓のリアルな声をお届けするため、体験談を多数掲載しており...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。