整腸作用に期待! ホットケーキミックスとヨーグルトで作る『バナナスコーン』【アレンジレシピ付き】

デザート・おやつ

『レシピ集』のコーナーでは、主婦・主夫の方から教えていただいたレシピを紹介しています。今回は、整腸作用に期待!『バナナスコーン』をご紹介!

砂糖不使用&オーブントースターで簡単☆
アレンジ次第でレパートリーが広がるスコーン!

材料

・ホットケーキミックス……200g
・プレーンヨーグルト(無糖)……100~120g
・バナナ……1本

『バナナスコーン』の作り方

1)ボウルにホットケーキミックス、ヨーグルトを混ぜる。

最初にヨーグルト100gを入れて混ぜる。生地がまとまらないようなら少しずつ追加する。

2)皮をむいたバナナを加え、さらに混ぜる。

バナナを潰すように混ぜる。(バナナを包丁で切る手間を省くため。)

3)スプーンを使って成型する。

今回は9個に分けて成型したが、好みのサイズで作ってもよい。

4)オーブントースターで約20分焼く。(200℃)

クッキングシートなどを使用するとよい。

5)こんがり焼きあがったら完成!

整腸作用に期待。便秘予防や解消、美肌効果にも

バナナは、食物繊維が豊富な果物です。そのほか、腸内の善玉菌の栄養になる成分のひとつであるフラクトオリゴ糖も含まれていて、腸内環境を整えると考えられています。『バナナスコーン』は、バナナとヨーグルトを使用して作ります。

バナナに乳酸菌の豊富なヨーグルトを合わせることで、整腸作用が期待できるでしょう。特に便通を整えたい人にオススメです。

※カラダへの影響には、個人差があります。個人の責任において適量を召し上がりください。

チョコレートにジャム、ソーセージなどトッピングを変えてみよう!

紹介した『バナナスコーン』は、トッピングを変えるだけで簡単にアレンジできます。たとえば、チョコレート(写真左)やマーマレード(写真右)です。

チョコレートの場合、バナナの代わりに手でくだいた板チョコ(1枚分)を混ぜてオーブントースターで焼く。ママレードの場合も、バナナの代わりにママレードを加えてオーブントースターで焼く。この際、両方ともオーブントースターの温度や焼き時間は『バナナスコーン』と同じ200℃で20分です。

ほかにも、細かく切ったソーセージウィンナー、チーズ、抹茶などを加えてアレンジするのもオススメ。いろいろご家庭で試してみると楽しいですよ。

◆「デザート・おやつ」の記事をもっと読む>>

裏話~ここだけの話~
作業に慣れると30分程度で完成させることができます。焼きたてのスコーンは香ばしくてとっても美味しい。冷めてしまってもオーブントースターで温めればOKです。トッピング次第でおやつにもご飯にもなりますよ。(30歳・東京)(30歳・東京)

 

あなたにオススメ! 注目レシピ

◆ほかのレシピを探す>>

書籍情報

主婦・主夫の声

1,577 views

この記事は、主婦・主夫など家庭で家事を担当している方の体験談をもとに作成しています。「食暮」では、食卓のリアルな声をお届けするため、体験談を多数掲載しており...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。