健康コラム

ここにブログアーカイブページの説明文が入ります。フォントサイズ、フォント色、ドロップシャドウの設定が可能です。

健康コラム

お粥を日常食に。便秘解消、免疫力アップ、美肌…健康効果いっぱいです

お粥(白粥)は、米を水だけでじっくり炊いたものです。病人食や離乳食のイメージを持つ人が多いのですが、健康な人にとってもメリットがたくさんあります。ぜひ、日常食として積極的に取り入れてほしい! 今回は、粥による健康効果をご紹介します。

健康コラム

【注意】薬膳や植物療法を実践する前にお読みください!

薬膳・植物療法は、両方とも化学的な薬とは異なり、体にやさしく効果を発揮してくれます。しかし、激しい副作用がないことがほとんどですが、なかには刺激が強いものがあるので注意が必要です。薬膳・植物療法を実践する前にこちらの注意事項をお読みください。

健康コラム

健康状態は舌を見ればわかる!? 今すぐ「舌診」してみよう

「舌診(ぜっしん)」をご存じですか? 中医学(中国伝統医薬学)では、病気を診断するのに「望診(目で相手の状況を観察・分析)」を行います。舌診は望診の要素のひとつで、舌を見て病気を診断することを指します。今回は、舌診の基本をご紹介。基本を押さえて、ぜひご家庭でもお試しください。

健康コラム

重症化すると命に関わることも……。夏に気をつけたい4つの食中毒と予防法

食中毒になったことはありますか? 高温多湿な夏は、細菌による食中毒が発生しやすい時期です。食中毒になると下痢や腹痛、発熱などの症状が現れます。重症化すると命に関わることも……。今回は、夏に気をつけたい食中毒を4つとりあげ、それぞれの特徴と予防法を紹介します。

健康コラム

【注意】6月~10月に多発! 細菌食中毒予防の3原則で食中毒からカラダを守ろう

サルモネラ菌、腸炎ビブリオ、カンピロバクターなどの「細菌性食中毒」が多発するのは、高温多湿の6月~10月の時期。この時期は、食中毒菌の増殖に最適な環境とされています。今回は「細菌食中毒予防の3原則」を踏まえて、私たちにできる食中毒の予防策を具体的に紹介します。

健康コラム

意外と知らない? がんを理解するための8つのキーワード

「がん」に関するキーワードといえば、何をイメージしますか? 抗がん剤、転移、緩和ケア……いろいろあります。では、「その言葉を説明してください」と言われたら、きちんと説明できるでしょうか。今回は、なんとなく知っているつもりの言葉を、きちんと理解するために 8つのキーワードに焦点を絞って紹介いたします。

健康コラム

日本人の死亡原因第1位「がん」~ 一緒にデータを読み解こう ~

がんって何? そんな方のために、がんについて説明します。専門家が使うような難しい言葉をできるだけ使わずに、イメージしやすいように数字を交えながらお伝えします。日本人の死亡原因ナンバー1はがんです。2014年、がんによる年間死亡者数は約37万人。亡くなる人の3人に1人ががんなのです。その理由は? ぜひご一読ください。