健康本

ここにブログアーカイブページの説明文が入ります。フォントサイズ、フォント色、ドロップシャドウの設定が可能です。

健康本

電磁波による健康被害データ満載『ショック! やっぱりあぶない電磁波』

電磁波は電気と磁気の波のこと。電磁波症状が続くと、頭痛、疲労感、記憶減退、知的レベル低下、震え、息切れ、不整脈、血圧変化、子どもの突然死、貧血などの症状が現れます。原因のわからない体調不良の原因は、電磁波かも? 住まいの環境を変えるだけで体調が良くなるかもしれませんよ。

健康本

育児本の誤りを斬る!『「赤ちゃん」の進化学 子供を病気にしない育児の科学』

育児本を鵜呑みにする危険性。現代の育児常識6つに誤りがある!? 進化学に基づいた育児法の考え方を網羅している『赤ちゃんの進化学』の書籍レビューを掲載しました。赤ちゃんはまだ「人間」ではないという真実。早すぎる離乳食はアトピーになる危険性を高めること。育児本には誤りがあるという著者の主張は必見です。

健康本

膣のセルフケアを始めよう!『ちつのトリセツ~劣化はとまる~』で性器を学ぶ

顔のケアは念入りなのに、膣のセルフケアには無頓着な日本人。膣のセルフケアは、インドや欧米では当たり前に行われていること。膣をお手入れするとあらゆる体質改善に繋がるといいます。膣が関わるのは、セックスや出産だけではないのです。本書を読んで膣のセルフケアについて学びましょう!

健康本

がん教育の第一歩に『「がん」になるってどんなこと?』

本書ではがん教育の大切さを訴えています。多くの人はご自身や身近な人ががんになって初めてがんについて調べます。でも、どうやって情報収集すればいいのか、その内容を信じていいのか悩むのです。がんって何? どうなっちゃうの? がん教育を通して、子どもの素朴な疑問を一緒に考えてみませんか?

健康本

日本の伝統食が子どもを守る『じょうぶな子どもをつくる基本食』

日本の伝統食が子どもを守る! 米食を中心とした粗食を勧める幕内秀夫さんの著書のレビュー。日本は食が豊かな国といわれますが、戦後アトピーの子どもや花粉症などのアレルギーで悩む人が増えたのはなぜ? 食の欧米化の影響について、わかりやすく丁寧に解説されていました。本当に日本は豊かな国なのか、一緒に考えてみましょう。