• HOME
  • ブログ
  • 食材本
  • 元・食品添加物商社の営業マンが語る『食品の裏側』。読めば明日からの買い物が変わります

元・食品添加物商社の営業マンが語る『食品の裏側』。読めば明日からの買い物が変わります

食材本

知らないことだらけ! 食品添加物の光と闇。
健康被害以上に深刻な問題に発展する……?

元・食品添加物商社 営業マンが語るリアルな裏事情

著者は、食品添加物専門商社でバリバリの営業マンだった安部司さんです。仕事ができる人で成績は右肩上がり。あらゆる食品を企画開発し、ヒット商品を打ち出した実績もあります。食品添加物が体に与える影響について知らなかったわけではありません。しかし、「むしろ食を豊かにしている」という誇りをもって働いていました。

そんな著者の考えを覆したのは、家庭で娘の誕生日を祝っているときでした。テーブルには、自分が開発に携わったミートボールが並んでいて、それを娘が美味しそうに食べていたのです。その様子を見て背筋が凍るような思いだったそうです。

なぜなら、そのミートボールは「クズ肉に添加物を大量に投入して食品に仕立て上げた」ものだったからです。すぐさま娘からミートボールを取りあげました。自分が作ってきたものを、家族に安心して与えることができない。自分の仕事って……? 著者は、すぐに食品添加物専門商社を辞めることにしました。

情報公開を求む! 消費者に見えない添加物

退職後、安部さんは食品添加物について講演活動をされています。その講演会で伝えていることのひとつが「添加物の情報公開」です。食品添加物を把握するためには、食品表示を見ることが大切なのですが、食品表示では添加物のすべてを知ることができないからです。

食品衛生法では、添加物を表示しなくていいケースがあるのです。

・一括表示(いくつかの添加物を一括して表示する)
・キャリーオーバー(原材料からそのまま持ち越される添加物)
・加工助剤(食品の完成前に除去されたり中和されたりしたもの)
・バラ売りおよび店頭で製造や販売するもの
・パッケージが小さいもの
・栄養補助剤
※それぞれの項目については、ぜひ本書をご覧ください。

日本では、こういったルールのもと食品表示がされています。製造側からすると画期的な制度かもしれませんが、省略されると消費者は添加物を把握できません。著者は、食品業界はオープンに情報公開するべきと主張しています。すべての情報を見て何を選ぶかは、消費者の自由ですが、知らない・知らされない状況が当たり前なのが問題なのです。

健康被害に留まらない! 子どもの味覚が壊れていく……

食品添加物というと、健康被害の問題が注目されがちです。しかし、著者は未来に目を向けていました。そう、子どもたちの将来です。そして、子どもたちがつくる何年も先のこの世界のこと。

食品添加物の影響で、本来の食材の味を感じられなくなるといいます。子どものうちから、継続的に添加物を摂取することは味覚の崩壊に繋がるのです。また、食べ物が安価に手に入る、料理は簡単だという考えが定着することも心配しています。子どもたちが、食を軽視することは心の発育にも悪影響を与えるのではないでしょうか?

なぜカット野菜の野菜は変色しないのか? 電子レンジで温めるだけで、こんなにおいしい料理ができるのはなぜ? など素朴な疑問をもつことから始めましょう。小さな一歩が、未来を大きく変えるかもしれません。

食品添加物の恩恵を忘れないで

食品添加物を悪者扱いするのは簡単です。実際に、そういう書籍もたくさんあります。しかし、忘れてはならないのは「食品添加物の恩恵」です。どうしてもお腹が空いたとき、体調が悪くて料理できないとき、安価で手軽に美味しい料理を食べられるのは食品添加物のおかげです。多かれ少なかれ、人間は食品添加物の恩恵を受けているのです。

でも、毎日食品添加物のお世話になるのはいかがだろうか? ときには添加物に頼らず時間をかけて作ったり、素朴な料理を楽しんでみたり。そんなふうに家族で食を楽しんでみようかな。そんなふうに思わせてくれる一冊です。

食品添加物を扱っていた営業マンが語るからこその、リアリティーや臨場感がありました。堅苦しい内容ではなく、添加物に関する事前知識がなくても読みやすい構成です。読むと、買い物するときの基準が変わるかもしれませんよ。

◆「食品添加物」の記事をもっと読む>>

裏話~ここだけの話~
食品添加物の悪口だけでなく、恩恵にも触れているところに好感をもちました。業界の一線で活躍していた著者の言葉のひとつひとつが心に刺さりました。調味料の選び方も非常に勉強になりました。とくに子育て中の人に読んでいただきたいです。この本を読むと、原材料表示を見ずにはいられません!

あなたにおすすめ!

主婦・主夫の声

771 views

この記事は、主婦・主夫など家庭で家事を担当している方の体験談をもとに作成しています。「食暮」では、食卓のリアルな声をお届けするため、体験談を多数掲載しており...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。